別名「クリスマス・カクタス」

オランダカクタスとデンマークカクタス

シャコバサボテンとカニバサボテン

科目やら属性がごちゃついちゃって、どう呼べば良いのか、良く解らない植物!

自生地はブラジルの山奥らしく、樹木に着生しているらしいのです。

シャコバサボテン系は11月~12月に開花

カニバサボテン系は1月~3月にかけて開花

この開花する時期で判別できるみたいです。。。

21-IMG_2575.jpg

ウチにも、数年前に園芸店で廃棄予定の苗の中から助け出した一株があります

当初は葉数も数枚で、しかもシナシナ…

でも、多肉植物は強健です!

綺麗な苗を育てるのも良いけど…瀕死の植物を育成するのも又、楽しい。。。

22 IMG_2576.jpg

庭の無い我が家では、自作のハンギングバスケットで、そんな息絶えそうな植物を多く育成注です

シナシナだった多肉は、年月を経て毎年12月に入ると開花してくれます

ってことは…ウチのはシャコバサボテンと言うことに。。。

23 IMG_2577.jpg

最初に植え込んだバスケットでは、容器の色だけが眼に着き、シャコバサボテンの良さが全く出ず

24 すり鉢形のバスケット_2579.jpg

同じ円形でも、容器の色が地味なモノに変更。

その甲斐あって、円錐形のすり鉢バスケットに良く映えます

25 _2578.jpg

設置場所は、自転車置き場の頭上

夏場は清涼感もあるのですが、それ程目立つ存在ではありません

26カクタス_7849.jpg

ですがこの時期に入ると、垂れ下がる葉っぱの色と、蕾から開花色のコントラストが艶やか!

「クリスマス・カクタス」と呼ばれるのも解る!

27カクタス_7852.jpg

鉢植えのモノをよく見かけますが、ウチでは余儀なくのハンギングでした。

でも、吊り鉢の方が栄える植物のような気がするんですけど…!?

放射状に垂れ下がる感じを下から見上げるのもイイ感じですョ!

29カクタス_7856.jpg

この「クリスマス・カクタス」の開花が始まったら、毎年恒例…

自宅前のクリスマスレイアウトがSTART

今年も近所の子供達に手伝って貰う予定!

それから、コレも恒例!

玩具ツリーを合わせた、寄せ植えのクリスマスツリー(屋外使用)も作ります

どちらも作業が終了次第…画像を掲示。。。

30カクタス_7854.jpg

ようやく名前が解った…クリスマス時期に開花する「カニバサボテン」

別名「クリスマス・カクタス」でした。